2018年6月24日日曜日

Wine Metallic Two Tone

ボディカラーを塗りました。
純正色より、#264 ワインメタリック・2トーン。

まずは上面の、#032 ワインメタリック。
クレオスのクランベリー・レッドパールをベースにガイアのアルティメット・ブラックを様子を見ながら少量足してそれっぽくしています。

次に下面の、#931 レディッシュ・ブラック・メタリック。上面のワインメタリックに純色イエローを加えて茶色感を強めました。
あと、前後バンパー部をグロスのブラックで塗り分け。
二日程乾燥放置させて、ガイアのExクリアーを4回塗り重ね済みです。

研ぎ出しの為のクリア乾燥放置の間に、エンジンルームも塗分け組み立てしました。

Yoshihiro Fujitaniさん(@zimibeizi)がシェアした投稿 -

それっぽいディティールアップはプラグコード追加に留めて、キットのパーツを一生懸命塗分けて、なかなかの充実っぷり。

平日の間はワールドカップ見ながら研ぎ出しに精を出しませう。

2018年6月14日木曜日

ボンネットの開け閉め

Z31 300ZX、ボンネットフードはボディパーツより分離できる仕様となっていますが、ここはやはりヒンジを作って開閉式にしてしまいましょう。



ヒンジはこんな感じ、


このままでは、キットのダッシュパネルパーツと干渉するので、そちら側の一部を切り取る処理を行いました。

そして、ボディのスジ掘り、ウインカーモールドなどを切り取った個所のヒケ埋めして、一通り下地を仕上げてサフ吹き。

Yoshihiro Fujitaniさん(@zimibeizi)がシェアした投稿 -

次はボディカラーの塗装。

2018年5月28日月曜日

Z31 Early Type


カニ目改め、カッパちゃん、から更に改めて、一平くんの完成から間髪入れずに、次行きます。
タミヤのZ31 300ZX 前期型。
キットを開けて、インスト見て、シャシパーツの塗分けまでやって、改めて確信する。
「タミヤはやっぱりすげええええええええ!」