2009年12月13日日曜日

Peugeot 604 No.3 エンブレム

研出しの邪魔という事でボンネットから削り取った「604」エンブレム、
そしてキットではモールドでもデカールでも再現されていない、リアの「Peugeot」エンブレム、
これらを自作デカールで再現します。

例によってInkscapeを使って、ネットで拾った画像をベースに形状を模写。
エンブレム、実物はメッキのシルバーですが、インクジェットではそれは不可なので、このキットのサイズの小ささとシルバーメタ系のボディカラーという事もあって、シルバー系の下地透けも考慮しながら、クリアタイプのデカール用紙に枠線は黒、枠内はグレー、で作ってみる事で、それっぽさを狙ってみました。
尚、今回から印刷前のインク定着スプレーには専用のタイプを使ってみました。

右が今回使用の専用スプレー、左がこれまで使ってきたもの。
前回のC3レーシングの時は、印刷するとインクが定着しきれず悲しい思いをしたものですが、今回は流石専用品。インクの滲み等は全く無く、細かいロゴもしっかり印刷してくれました。


こいつをボディの前後に貼りつけます。

前、

後、

ちょっとワザとらしい表現ですが、まあイイです。見た目キレイにさえ出来ていれば気にしないです。
どうせサイズも小さいのだし、「なんかエンブレムがあるなあ」位に取ってもらえれば十分です。

それとフロントグリルのセンター、
プジョーのエンブレムは先日のホビーフォーラムで入手した43用フランス車メーカーエンブレムデカールを使用して貼付け。
やたら固いし、定着しないし、で相当難儀なデカールでしたが、マイクロセットの軟化剤をじゃびじゃびに浸けて強引に密着させました。

それとリフレクター表現としてハセのミラーフィニッシュを貼っています。

その他、インテリアも黒の艶加減とか、グレーを足したりして微妙に色加減を変えながら組み立て。

ここも実車はもしからしたらシートはグレーだったりするかもしれませんが、まあ黒の方が粗が目立たないのでこれまたヨシとしましょうw

ボディの方はオーバーコートクリアまで完了。

淡いメタリックという事もあるのか、この色だと艶加減が判りづらいですねえ。
オーバーコートクリアが上手く出来たかどうかも微妙ですが、光のあて方や覗き込む角度で鏡面的な映り込みが見えるので、多分大丈夫なのかな、っと。

さて、当面は休日限定の作業となりそうですので、完成にはあと2週間程掛かると思われますね。
一日(二日?)遅いクリスマスプレゼントとなる可能性大であります。

んではまた。

10 件のコメント:

ミゾロギ さんのコメント...

エンブレムはシルバー系のボディで正解でしたね。しかもプジョーエンブレムまで仕込んでいるところがすごい。
クリヤーな出来でいいですねー。
モール類がこの頃のボディのキモ。
ピニンのボディはやはりきれいですね。
この頃のプジョーは大好きです。

yaszo さんのコメント...

なるほどぉ、
やっぱり定着スプレーは専用品だと仕上り違うんですねぇ。そろそろ自作デカールに挑戦しようと思ってるんで勉強になりますよ。
今回はグレー系でしたけど黄色とか赤とかのビビットカラーだとどうなんですかね?

完成までもうちょっと
頑張ってください(^^)

躍人 さんのコメント...

専用スプレーを使っても上手くいかない…
という話を誰かから聞いた記憶があって、このインクジェットデカールは試しておりませんでした。
でも画像を拝見する限りはイイですね。
試してみようかしら…

ミゾロギ さんのコメント...

わたしもいつも、このミラクルデカールを使っていまが、こちらの青いスプレーでも平気です。
双方向印刷にするだけでずいぶん改善されました。

イラレの細かい文字もきれいに印刷出来ます。
黄色や赤。濃い色に貼る時は、同じ形状に切った白デカールやラインなどは白マスキングの下地で対応しています。
けっこう白い文字以外はいけますよ。
ちなみに黒はイラレではCMYK400%で指定しています。

Limahl さんのコメント...

ミゾロギさん、こんばんは!

エンブレムのデカール表現、43のサイズだから何とかなった、という感じでしょうか?
仰る通り、研出し後もモールの塗り分けを如何に決められるか、がこのキットの勝負所だと思います。
改めて感じる、このキットのスタイルの良さと、実車の一見地味な3ボックススタイルながら奥深いデザイン。
是非とも完成品としてモノにしたいですね。
ピニンファリーナ、といえば皆でピニンのキットを作り倒す、というのも面白そうかな、っと。
イタ車やぷじょだけでなく、シティのカブリオレとかもありますしね!
(誰かフォードKa、スクラッチしない?w)

Limahl さんのコメント...

yaszoさん、こんばんは!

C3レーシングの時の失敗は、定着スプレーの種類が原因とは言い切れないかもしれませんね。
プリンターの設定は同一なので、実はスプレーの吹き方そのものがダメだった、という「ちゃんちゃん」な結論だったりするかもしれません。
でもまあしっかり印刷できれば、凄腕エアライナーモデラーの方の永谷園のように、インクジェットとは思えない素晴らしい表現も可能ですし、面白さはきっと無限大ですよ。
インクジェットデカールで、痛バイクつーのはどうだ?w

Limahl さんのコメント...

躍人さん、こんばんは!

yaszoさんのコメントでも書きましたが、そもそもスプレー云々以前に、自分のスプレーの吹き方が問題なかったか?っつー事もあるかもしれません。
キット同梱のものと遜色無い表現をされている方も沢山いらっしゃいますので、印刷も含めて、しっかりとしたやり方であれば十分行けると思いますよ。
是非やっちみよー。

Limahl さんのコメント...

ミゾロギさん、アドバイスありがとうございます。

自分はC社なんで「双方向」設定はできないんですよねー(哀
そもそも前回と異なり、今回細かい所まで綺麗に印刷できた、その違いを改めて考えてみました。

 1.ベーススプレーの違い
 2.ベーススプレーの吹き方の上手い下手
 3.インクカートリッジが変わった
  (インクだけ詰替式から3rdぱーち格安カードリッジ)

案外「3」が理由だったりして・・・・

JW さんのコメント...

こんばんは。
キレイに印刷出来ていますね!
自分も早いとこソフトをマスターして
自作できるようになりたいな~
と思っていても中々ね~。

まあ そのうち。

Limahl さんのコメント...

JWさん、こんばんは!

慣れてくれば結構サクサクいけますよ、このソフト。
年末年始は工房に隠るではなく、PCの前に座りっぱなしで一気にロゴデザインを描きまくるのもヨイのではないでしょうか?
あ、年賀状の裏面デザインをこいつで作る、っつーのもアリかもW