2009年12月27日日曜日

Peugeot 604 No.4 Finish!

磨ぎ出しの終ったボディにトリム表現や小物の塗分けと接着を行います。
まずはウインドウトリム。

フロントとリアのウインドウトリムはクリアパーツにモールドされていた(と思っている)のですが、それは削り落してしまっていますので再現する必要があります。
当初細切りプラペーパーで試みたのですが、ウインドウ上下の湾曲に上手く追従される事ができず、代わりにハセのジェラルミン・フィニッシュで、モールドの厚みと合わせてメッキトリムを表現しました。
実は最初同じハセのミラー・フィニッシュを使ったのですが、鏡面具合が強過ぎて、この後メッキシルバー塗装で対応する予定のサイドプロテクションモールドやレインドリップとの違和感を避ける為に、艶具合の落ちるジェラルミンを使う事としました。
メタルック、という方法もあったかもしれませんが、メタルックはフィルムが薄過ぎて単体でのモールドの厚みを表現するには至らないので今回は却下です。

では実践。

まずは細切りマスキングテープを当てて寸法取り。

そのテープをシートに貼って、

それをガイドにデザインナイフでカット。

マスキングテープ毎にシートから切り出し、キットに貼付け。

しっかり密着させた後に、マスキングテープだけを剥がしとります。

前後のウインドウトリム以外のメッキモールドは、メッキシルバーのマスキング塗装で表現します。

ますきんぐう〜〜〜!!

自分、多分マスキングのマゾだと思う。
マスキング・マゾ・マン、略して3M!
やばい、無意味にテンションが上がってきている・・・・

何事もなく、無事成功。

写真じゃどこがシルバーなんだか判りませんね。

リアコンビランプ、裏側からマスキング塗分けして、表側からメッキモールド部の表現をハセのミラーフィニッシュ細切りを使って行いました。

何故ここはジェラルミンではなくミラーフィニッシュなのか?
たまたま丁度いいサイズの断片が手元にあったからですヨ。
まあ、何も考えていない証拠だな、ははは。

それをボディに接着してみる。

中より側、グリルパーツとの間の隙間が丸見えでカッコ悪いです。

プラ材を切り出して、シルバーで塗装してサイドウォールを作りました。

見栄えもいいぞ。

フロント、ヘッドライト周り。
ミゾロギさんより「イエローバルブはMustですね」とのリクエストに応え、こいつを表現。

センター側の丸ライト(フォグ?)はクリアパーツの裏側に丸モールドがあったので、これにエナメルのクリアイエローを筆塗りする事で対応できましたが、外側の角ライトについてはパーツにモールドがありません。
相当部分を筆塗りしてもヨレヨレになってしまう懸念もあるので、ここは角ライトのサイズに合わせて切り出したミラーフィニッシュを上からエナメルのクリアイエローを塗って、それをリフレクター(ボディ側)に貼る事でイエローバルブの角ライトに見立ててみました。

あと、ドアとトランクのキーホール。

キッチン用アルミテープを0.7径真鍮パイプで中抜きして、貼付け。
質感もサイズ的にも丁度かな?

ワイパーはトロンの43用を使用。

接着に苦労しましたよ。
これで一気に疲れた・・・・

が、
これで完成です!!





Peugoet 604

Peugoet 604

このサイズの撮影は難しいですねえ。
寄って撮ると肉眼で感じるワイド感がスポイルされて、短くてデブなカッチョわるい写真にしかなりません。
うーむ、難しい・・・・・

なので引いて撮ってみた。


Peugeot 604

Peugeot 604

かわんない?
ちょっとは良く見える気がする。

Peugeot 404 and 604

で、43プロバンスの404とランデブー。
きゃー、素敵!
これで43ぷじょ全制覇の野望、ようやく2台目。
先は長いぞ、こんなペースではダメだ。




なので間髪入れずに次はこれを行く!!

22 件のコメント:

岡戸@この頃ちょっと飛行機屋 さんのコメント...

往年の仏蘭西車はどれも素敵ですなぁ♪
ワタシも年越しにHeller43を作りたくなりました((o(´∀`)o))ワクワク

ミゾロギ さんのコメント...

完成おめでとうございます。いいですねー。
間髪入れずにプロバンスのプジョー。男気です。
このあたりを作れるのは43の楽しみ。
特にプロバンスはキットなりで作っても佇まいがいいので、私はいつも立体塗り絵で行きますー。
来年もよろしくお願いしますね。

ヒロシ さんのコメント...

完成おめでとうございます。
43の製作もだいぶ手馴れてきた感じですね。
続けてプロバンスのプジョーいきますか。頑張ってくださいね。

Limahl さんのコメント...

岡戸先輩、今晩は!

いやいやいやいやいや・・・・
祭り主催者なんですから、
「へらーのよんさんじゃなくてすぴっとをどんどんりょうさんしないといけませんw」
え?まさか43でスピット出してないですよね>Heller

Limahl さんのコメント...

ミゾロギさん、こんばんは!

確かにこんな渋いというか地味wな車種は43しかないですよね。
それでも駄目なら自分で全部作る!ってそれは無理です(笑
今度のプロバンスの504クーペ、ボディの歪みもなく、バキューも綺麗だし、しかもどのパーツも合いが信じられない程良さそう!
という事でサクサク進めそうです。
完成品がどんどん増えて行くのは嬉し楽しですね。

Limahl さんのコメント...

ヒロシさん、こんばんは!

緻密さを追う作り方は自分には無理なんで、あっさりサクッと作る事としました。
そしたらありゃりゃりゃ、1ヶ月強で完成ですよ。
最近の自分的には超驚異的ハイペース。
やっぱこれですよねー。
次もこのペースで行くでごじゃいます。

きよみ さんのコメント...

完成おめでとうございます!雰囲気ありますねえ。おフランスのエスプリですねえ。とても素敵です。

こういうのをスタスタッと作るのは理想です。私もがんばりマスです。

あと写真なんですけど、ひいて撮ったモノをトリミング・拡大したらどうですか?もうちょっと見やすくなるかも?

躍人 さんのコメント...

完成オメデトウございます!
うむむ。やたらと格好良いですね。タマラン。
しかし43というのは小さいんですね。手が写ってる画像を見て、改めて認識。
この小さいボディを、よくぞここまで。
素晴らしい。の一語に尽きます。

オミッターズ さんのコメント...

完成おめでとうございます。
ボディカラーから細部の仕上げまで、見事なまでにこの時代のフレンチテイストを再現されていますね~。実車の醸しだす典雅な雰囲気を思い出させてくれました。プジョー愛万歳!!

ドカ山 さんのコメント...

リマ兄、素晴らしい。ステキすぎる。
この頃のプジョーって
質実剛健な幹事がしますね。
アフリカ系ラリーでも強かったしね。

次のは504クーペ?
サファリ仕様だといいなぁ

Limahl さんのコメント...

きよみさん、おはようございます!

何でもないフツーの乗用車でしかも43、小物パーツも殆どなく、色ぬった後はあっという間に出来てしまいました。
小技連発の製作が続いていたので、気持もリフレッシュできたと思います。

引いた後の写真をトリミング、というのは考えたんですけど、面倒くさがりなんで結局止めてしまいました・・・
うーむ、次は面倒くさがらずにやってみよう、そうしよう。

Limahl さんのコメント...

躍人さん、おはよう御座います!

確かに小さいですけど、73の大戦機、更には144機、と比べたらなーんて事ないかな?
(飛行機作ってないので偉そうな事は言えませんが)
こんだけ小さいので逆に細かい事を諦められる(るしかない)のが、サクサク作れるポイントかもしれません。

Limahl さんのコメント...

オミットさん、おはようございます!

そう、我が愛は海よりも深しw
ボディカラー、シルバー粒子感が強すぎるかなあ、と思いつつその一方で、43サイズと模型的見栄えからはちょっと大げさな方が良いかも、と未だに自分の中で結論が出ておりませんw
次の504クーペもメタリックカラーにするんですけど、さーどうしようかな?

Limahl さんのコメント...

ドカ山さん、おはようございます!

量産モード全開中なので、こいつも1ヶ月で完成させるべくロードカー仕様で行くでありますよ。
昭和ぷじょのラリー仕様は次の次ね。
何行くかはお楽しみに〜〜!

yaszo さんのコメント...

遅ればせながら、
完成お疲れ様でした&おめでとうございます!
いいですねぇ、シブイなぁ(^^)
ボディカラーもディテールもかっちりまとまって、やはり市販のミニカーにないえもいわれぬ雰囲気があってたまりませんですw
ふと、
手持ちの43キットの箱を開けてみたりしちゃいました(^^;

Limahl さんのコメント...

yaszoさん、こんばんは!

お、ミニカーには勝ちましたか!?
よーし、それならオッケーでやんすよ。
で、
箱開けたって?
yaszoさんの43見てみたいなあ。
いっちみよー、一発!
Oldジャグウァ(徳大寺巨匠風に)なんかどうだ!

oshanpin さんのコメント...

完成おめでとうございます。
年末ハイペースで羨ましい限り…(^^;
渋いところを責めていますが、複数台が並ぶとまた雰囲気がでるもの。
プロバンスは1個だけ持っていますが、相当に手強そうで、
私にとっては押入れの主になっています。
引き続き頑張って下さい!!

Limahl さんのコメント...

oshanpinさん、こんにちは!

43も凄まじい人はもう別世界の領域にいますが、それはそれで置いておくとしてw、開き直ってしまえば結構お気軽に出来てしまうんじゃないかと思います。

複数台並べば>
実はそれを狙っているのですよ。
来年5月までには、次着手の504含めてあと3台は行きたいかな、っと。

JW さんのコメント...

グオ~かっこいいですね~。

完成おめでとうございます!

渋い車種だからなおさらかっこいいですね。

43だと細かいですが端折ろうとすれば
端折れるしいいですね。
キットを手に入れるのが大変そうですね。
ミニカー屋さんて近くに無いからな~。

次も楽しみですね。

Limahl さんのコメント...

JWさん、こんばんは!

自分もHellerやレジンの43は、静岡のフリマや横浜のホビーフォーラム、それ以外は殆どヤフオクで購入ですね。
アフターのパーツもほぼネット通販頼み。
もっともリアル店舗に行ってもF1等のレースカー主体で、ロードカーのキットやパーツにはお目にかかれません。
そういう点でもホビーフォーラムは貴重なんですよね。

kitazawa さんのコメント...

完成おめでとうございます! プジョー604は私がこの世で2番目に好きな4ドアセダンでして(1番目は今の愛車)、興味深く拝見しました。
ボディカラーといい、ディティールへの手の入れ方といい、素晴らしいです! 私もこのキット持ってるので、とても参考になりましたヨ。
504クーペはこの世で2番目に好きな2ドアクーペです(また2番目かい。1番はフィアット130クーペでして)。楽しみにしてます!

Limahl さんのコメント...

Kitazawaさん、こんにちは!

お褒め頂き恐縮です。
Hellerのキットをきっちり作ったのは初めてだったのですが、ボディのプロポーションと細かい所のディティールが素晴らしく、改めてキットとそして実車への愛着が湧いて来ました。
製作中も完成後もとても満足できるキットでした。
いつかはkitazawaさんの作られた604とランデブーしたいですね。
(公式な場所で並ぶのは恥ずかしいのでブースの裏でひっそりと・・・笑)

504クーペもNo.2とは知りませんでした。
セダンとクーペのNo.2が共にぷじょとは、実はフレンチライオン派ですね?(笑
こちらもぐわんゔぁりますっ!