2011年1月11日火曜日

Vickers 66 Vimy Commercial No.3 再び

1月も10日を過ぎて「明けましておめでとうございます」でも無いですかね。

っつー事で前置きも1行テキストで終らせて、11ヶ月振りのVimy Commercialであります。

11ヶ月間も何故に放置していたかっつーと、
いや、放置はしてなかったんですよ。
胴体張り合わせ後の合わせ目消しで削り取ってしまった後部のリブの再生に手間取りまして、再現箇所にマスキングテープで隙間を作って、そこにタミヤパテを埋める、という方法を取ったのですが、なかなか決まってくれずにトライ&エラーをひたすら数ヶ月繰返していたのであります。
で、結局狙った通りの自然な感じには出来ずに、いい加減作業にも飽きてきたし、早いとこ胴体に色塗りたい、という事で今回ブログにアップできるだけの進捗となった訳であります。

では、早速胴体着色。
調色はクレオスのスカイブルー 7とインディブルーを3、そして彩度を下げるべくグロスブラックを爪楊枝から数十滴程落として、

こんな感じに吹き付け。
続けてデカールを貼るべく、Exクリアを塗膜保護とデカール下地作りを兼ねて薄く吹いて、デカールは粉砕防止にデカールフィルムをしっかり塗って、

見事デカール粉砕・・・・・・

気を取り直して、大きめの白文字はマスキングフィルムで根性で塗り分ける事とする。
「S」の切り抜きがめんどくさい。

そして胴体をマスキングして白で吹き付け
使用した白はガイアのアルティメットホワイト。
Exホワイト以上の隠蔽力の高さ。
下地処理不要であっというまに白く染まりました。
これさえあればExホワイトはもう不要ですね。

で、マスキングを剥がして
まあ、何とかなりました。
機首とかの小さい文字は再びデカール対応にチャレンジするか、3rdパーティのアルファベットデカールでの対応を考えています。
同じく機首両面のマークはInkscapeで自作かな。

6 件のコメント:

Kazu さんのコメント...

うおう。がんばってますね!
機体のマーキングなど、さすがカーモデラーですな。めっちゃいい感じです。

この調子でがんばって下さい。

静岡に持ってきてね~。

yaszo さんのコメント...

これは綺麗なヒコーキになりそうな予感たっぷりじゃないですか(^^)
楽しみ楽しみw

あぁ、私もムスタング・レーサー作りたいw

ヒロシ さんのコメント...

遅くなりましたが、まずはカマロ完成おめでとうございます。
皆さん仰ってますが、素晴らしい艶と作りこみに脱帽であります。
いや、マジで凄いです。

私もこれ作るときは頑張らないと(笑)
で、根性のマーキンググッドです。
この調子で頑張ってくださいね。

Limahl さんのコメント...

Kazuさん、こんにちは!

胴体はどうにかなりそうですけど、この後の主翼、尾翼の組立をどうしたらいいのかサッパリわからんですタイ。
張り線する前にくじけそうであります。

静岡は懇親会に持って行きますね、
とても展示できるだけの作品になりそうもナイナイナイw

Limahl さんのコメント...

yaszoさん、こんにちは!

シンプルな形状の胴体に単色グロス塗りなら、こちらの領域、どうにかなりますた。
この後の翼の工程が今からオソロシイでありまするううう。

Limahl さんのコメント...

ヒロシさん、こんにちは!

AMTカマロ、
先々ボディと合体した時の事を意識して、事前の仮組でフロントサブフレームとシャシの位置合わせをきっちり決めておく事がポイントと思いました。
70ハーフカマロのBMも様々なカラーバリエーションがある用ですので、色違いで並べたいですね!