2008年8月17日日曜日

フェラーリ312T No.8 エンジン3



夏はやっぱり毛ガニだあっっ!!



この休日の間、次男坊ば暇さえあれば『ポーニョポーニョポニョ♪』と口ずさみやがるんで、こっちまで脳内リフレインが止まらなくなってどーしてくれんだよオイ!状態であります。
遂にはiTunesで楽曲を買って(買わされて)しまい、Car Stereoでも『ポーニョポーニョポニョ♪』って、あ"っ〜〜〜!!



え〜〜、本来でしたら、ここでプジョー404ウインドウパーツの「ヒートプレス見事に成功!」、の記事を投稿する予定でありましたが、大方の予想通り見事に玉砕してしまった為、引き続き312Tの製作記事を紹介します(ちゃんちゃん)。


エンジンのパイピングがイイ感じなのに気を良くして、更に色気を出してみました。

こいつを冷却系統の接続部に使用。

一度パイピングしたチューブを外して、差し込み凸部はそのままだと太いので、ちょい細めに削りこんで、事前にコイツを通しておいたチューブを再度差込み。

おー、イイ感じ。
あまり芸のナイD/Uだけど、まあ自己満足という事で。
ここまでやって気付いたけれど、ホースをモデラーズ辺りが出しているメッシュホースに換えればもっとイイ感じになったろうなー、と思ったのですが、今回カラーとチューブは瞬接で固定をしているのでもう変更は不可なのであります。
まあ、その施工は次回作にでも?


さて、マフラー。
事前情報で、かなり組付けが大変と見聞きしていたので、改めて仮組してみたのですが、本当に大変です、これ。
合う、合わない、以前に仮組ができないッ!
各気筒からの排気管は3本毎に集合してマフラーカッターの単管に繋がるのですが、その気筒からの3本の集合部分の合わせがこれまた悶絶モノで、集合部分で合わせようとすれば、エンジン出口部分のはめ込み部からパーツが外れる。
どうにかエンジン出口と集合部分を合わせた、と思ったら、今度はマフラーカッターの向きが左右でバランバラン・・・
色々試みましたが、兎に角「合わせは大変」、という事を再認識した上で、マフラーカッター部の2分割パーツは事前に接着合わせ目消しだけ済ませておいて、ぶっつけ本番方式で塗装を済ませました。

インストの指定色はフラットホワイトだけど、手持の写真だと真っ白ではなく、グレーぽい(単に汚れているだけ?)気がしたので、手持の薄いグレー(クレオスの#308)を少しつづ足しながら調色。


塗装後に本チャンの組付け。
合いよりも出口側の左右対称を最優先に組付けました。
位置決めの自由度が稼げるように、接着は「Mr.美透明接着材」を使用。
高粘土で硬化速度も遅く、且つ塗膜やプラを侵さないので、ある程度の保持力とモタモタした位置決め作業にはヨイのではないかと・・・


でも裏から見ると、
「いやー、見ないでー」
状態。


合いの悪さの目立つ所は、パーツ同士を力技で寄せて瞬接で一気に固定してどうにかしました。
でも内側の配管は恥ずかしくてとてもお見せできない状態です。


この後はリアアップライトも組付けて、エンジン及びシャシもほぼ完了。

お約束のシャシ合体画像で悦に浸る。


さて、312Tはこの時点で一旦お休み。
リアウイングステー、それからいよいよメインイベントのカウルについては、一息ついてから再び進める事とします。

8 件のコメント:

躍人 さんのコメント...

>合う、合わない、以前に仮組ができないッ!
そうですか…
やっぱ1/12は漢のキットなんですね。
ワタシには無理っぽいですな。
というわけで、ひっそりと応援しておりますので、今後も激闘を期待しております。

taki さんのコメント...

良い感じになってきましたね。
完成が待ち遠しいです。

Limahl さんのコメント...

躍人さん、こんにちは!

大丈夫ですよ、気合と模型愛さえあれば、何とかなります、なっています(今の所までの自分)。

ただ、これ以降のカウル作成については結構難儀するかもしれません。
なんせ、パーツが既に反りまくっているわ、歪みまくっているわ、で、さあどうなる事やら・・・

Limahl さんのコメント...

takiさん、こんにちは!

ありがとう御座います。
ここまで順調に来ていますが、これ以降のカウル製作に関しては結構手強そうな感じです。
ちょっと気合チャージのブレイクタイムに入りますンで、完成まではしばらくお待ちを・・・

yaszo さんのコメント...

うちの方では、
夏は岩牡蠣! だったりしますよ(^^)
いい値段するんですがね…

やっぱり12本もあると一筋縄ではいきませんなぁ。けど雰囲気はもうサイコー(^^)
これから先も楽しみですw

腹ペコ さんのコメント...

1/12サイズは本当に凄いですね。でかい分、手を入れたらどんどこ入れたくなるんでしょうね。このままエンジンだけのモデルでもいいんでないと悪魔がささやきそうです。

Limahl さんのコメント...

yaszoさん、こんばんは!

いやいやどうも、ありがとう御座います。
今後に向けて自分的にも一層の手応えを感じておりますデス。
ちょいと一息入れて、それから改めてカウル製作に入りますヨ。

Limahl さんのコメント...

腹ペコさん、こんばんは!

冗談抜きで、エンジンとシャシだけでも何時もの1/24自動車完成時と同等の満足感が得られます。
サイズがデカイだけに手の入れがいもあるし。
もっともキット本体の値段も製作時間もバカにならないですけどね(笑)