2008年8月23日土曜日

プジョー404 サファリ68 No.3 ヒートプレス!

そういや、初めて生観戦したJリーグは、93年の1stステージ開幕戦、横浜三ツ沢球技場での横浜フリューゲルスVS清水エスパルスでした。(ANA対JAL対決でしたな)
当時、加茂周監督率いるフリューゲルスは、「ゾーンプレス」というKey Wordを前面に押し出して、先進的な戦術を取るチーム、のイメージを浸透させる事で、開幕前はチーム力的にも知名度的にも蚊帳の外状態だったチームを、遂には翌年の元日決勝の天皇杯を征するにまで至らしたのであります。



スイマセン、「ヒートプレス」とくると、どうしても「ゾーンプレス」と加茂さんの事を思い出すもんで、今回もまた、ツマラナイ前置きになってしまいヤした。


初めての43レジン、ウインドウのヒートプレスで足踏み状態が続いておりました。
その過程をチョロチョロッと紹介。


まずはオリジナルパーツ使ってエポパテで型を作成。


その型をボディに当ててみると、四隅に隙間が。


隙間をポリパテで埋めて、更に型の形状作り込み。


前後ウインドウ分の型完成。


で、コンビニ(7時から11時)弁当割り箸と、100円ショップの防水テープで作った井桁に、これまた100円ショップの軟質カードケース用塩ビファイルを切り出してセット。


型を瓶の口に「型取りくん」を使って固定して、


塩ビをコンロの火で炙って、少々テロン、となった所で一気にプレス!

塩ビが冷えた所で、型から離し切り出して、ボディに仮組してみました。



まあ、これで妥協しておきましょう、っと。
でも、これでようやくコイツも先に進む事ができます。
いやー長い足踏みだった・・・・
次は楽しい、ボディ塗装と、それからデカール貼りだあーい。

あ、ちなみにサイドウインドウは面度くさくなったんで、開けっ放しという設定で、プレスはしません。
あしからず(はははは)




先の開幕戦、ANA対JALだったなあー、と思っていた所、偶々TVでANAのCMが始まって、そのBGMに懐かしいこの曲が使われてました。
今日明日と横浜は雨模様だけど、404の製作については雨も上がって晴間が覗いてきたかな?って、これまたベタ過ぎ。

8 件のコメント:

躍人 さんのコメント...

おおお、うまく行きましたね、ゾーンプレス!
そうか、こんな簡単な道具でもうまくゾーンプレスできるんですね…
要は工夫なんですね。
こんどこの方法でゾーンプレスやってみます。




…最期までボケてみましたゴメンナサイ(汗

JW さんのコメント...

ゾーンプレス(笑)
うまくいきましたね!
自分はプラ板でのゾーンプレスが
多いですね。
今度はプラでも試してみてくださいね。
プラ用の接着剤も使えるし
透明度もかなりいいと思いますよ。

Limahl さんのコメント...

躍人さん、こんにちは!

問題は体力なんですよね。
流石に最初から最後まで全力でプレス掛け続けるなんて、人間である以上限界がありま・・・・・


この道具は、車模型世界の人はご存知でしょう、模型電動士さんのHPで紹介されていた道具を真似したものです。
塩ビファイルの保持力が心配でしたが、今回使用した素材に少々弾力性があった為か、割り箸で挟んだ際に食い込んで、かなりの保持力を示してくれました。
防水テープを張ったのは、挟み込む力をなるべく均一にしたかった為でした。ただし効果的かどうかは不明です。
柔らかくて熱収縮しない塩ビのファイルでしたので、なんとかプレスまでできたと思います。
もっと硬度の高いプラ板なんかの場合でも、同様に上手くゆくかどうかは、ちょいと不安アリ、でございます。

Limahl さんのコメント...

JWさん、こんにちは!

そうなんですよ、
今回は小さい43の小さいウインドウだったので、柔らかい塩ビファイルでもそれなりの形になってくれていますが、24で同じ事はできないんじゃないかと思います。
プラ板で絞るとなると、今回の道具で保持力が持つかどうか?
機会ができたら報告しますね。
(近々あるかもしれないし)

Kazu さんのコメント...

いやいや、見事なゾーンプレスですね。
私は昔からゾーンプレスが苦手で…。
でもビンの口に固定するって、いいアイディアですね。
今度、やってみます。

Limahl さんのコメント...

kazuさん、こんばんは!

God Handsの異名を取る方が何を仰いますか(笑)

やはり高い位置からプレスするからこそ有効なのです、ゾーンプレス。
その事により現れる最終ラインの広大なスペースは、GKがフィールドプレイヤーごとく立ち回る事で




フロントウインドウは結構サイド側のRがキツかったので、型に塩ビを追従されるべく、プレスの為の高さを稼ぐ必要があるんじゃないか、と思ったのですね。
なので瓶を台座に使用しました。
でもこれも小さい43の小さいパーツの絞りだからこそ、な方法ですね。

ドカ山 さんのコメント...

おおっ見事なゾーンプレス
やっぱりプレスは基本ですよね
はじめてみたのは96年(だったかな)
サンフレッチェとベルディーの優勝決定戦だったような。
高木が大怪我したんだよな。

何の話だったっけ。
ウインドーの接着はどのようになさったのでしょうか?

Limahl さんのコメント...

ドカ山さん、こんにちは!

個々の能力において大きな実力差がある相手に対して、如何にチームとしての戦術・戦略でそれを埋めてゆくか、というのが




接着はマスキングテープでーす!
いや、写真はボディとの合い具合確認の為の仮組みだったので、テープで固定しています。
本ちゃんはエポキシで接着予定です。
糊しろがあまりないので、慎重に進めないと・・・