2009年2月7日土曜日

ランボルギーニ・ミウラP400S No.3 続・"S"への道


The La's - The La's





The Alan Parsons Project - Eye in the Sky
















そして目









昨日は関東地方で花粉の飛散が確認されましたニュースがあった模様。
先週来からどうも目のかゆみが気になって来ました。
確実に花粉は飛び始めております。
これからの季節無造作に洗顔しようものなら、それは、まつ毛に付着した花粉を手のひらを通して目に擦り込んでるのと同じです。
洗顔の際は十分に気をつけましょう。
う〜〜ん、いっその事、度付きゴーグルでも着用しようかな?
そうすれば、まつ毛への花粉の付着は防げますからね。

そう、まつ毛に・・・・・









まつ毛?









そう、まつ毛です。



ええ、そうです、こんな程度です、自分の能力ではこれが限界です、ごめんなさい、ごめんなさい(誰に謝っている?)
左目から取り掛かってやり直す事、結局8回。
ガイドを充ててはいるものの

微妙な位置調整が必要なので、接着剤はそれなりの接着力持ちつつ乾燥時間が遅めで且つやり直しが利く様に、という事で試行錯誤した結果、


30分硬化型エポキシをB's Hobbyで見つけて購入。

上まぶたはこの接着剤とガイドによって、まあ何とか揃えた形で接着できました。
やり方は、先にエナメルシンナーで薄めに溶いた接着剤を面相筆に取り、接着面に塗布。
その後、上の写真の通りにガイドを充てて、ガイドの溝にまぶたのパーツを一個づつ滑り込まして行きました。
しかし下まぶたは、接着面の接着剤とガイドの裏側が接触してしまう事から同じ方法が取れません。
なので結局ここは完全フリーハンドで取り付けました。
なのでまふた同士の感覚、平行がメタメタになっております。
また、何度も失敗を繰返した事もあって、プラパーツ側の接着面は結構荒れていそう。
この後、塗装してそれがどこまで目立つか・・・ちょっと心配であります。

さて、乾燥に時間が掛かる接着剤を使用したので(完全硬化は24Hr)、合間合間の時間を使って、ボンネット上のフィンも組立てました。


こちらもまつ毛同様、ベースパーツのフィン接着面に先の溶いたエポキシを塗って、フィンパーツをセット。

試しにボディに置いてみた。

お、イイ感じですね。

調子に乗って、まぶたも仮組してみた。

おお、イイんじゃね?
塗装した後でもこのイイ感じが維持できていれば良いのですが・・・・





「目」ネタの最後に、懐かしやサバイバーの"Eye of the Tiger"を最近一部で話題のMicrosoft Songsmith Ver.で。
もう気絶しそうだ・・・・・

8 件のコメント:

躍人 さんのコメント...

こりゃまた細かい工作ですね。
ディティールup効果絶大なのでは?

上から4番目の怪獣…
みたことあるんだけど思い出せません…

JW さんのコメント...

うおおおお・・・・。
目にも色々ありますね。
躍人さんが言ってたのは「ウルトラマン系?」ですかね?自分もなんか見たことあるような・・・・。5番目・・・・・思い出しちゃいますよ・・・・(苦手)

それにしても細かいエッチングですねぇ・・・・。こんな細かいエッチングは使ったことないですし自分には無理です・・・。
綺麗に接着されてると思いますよ!

楽しみです。

きよみ さんのコメント...

これを見ているとミウラとイオタを作りたくなっちゃいますが、本当に細かいですね!苦労の分、効果は大きいですがそこまでが本当に大変そう。ご苦労様です。接着剤の選択は重要ですね。なるほど。参考にさせていただきます。

Limahl さんのコメント...

躍人さん、こんばんは!

こいつは「ガンQ」です。
ウルトラマンガイアに出てたヤツであります。
長男が幼少の頃、ビデオをレンタルして(一緒になって)見ていた平成ウルトラの中で、ガイアはティガと並んで特に好きでしたね。
最終3話には特に盛り上がらせて頂きました。
あ〜、また見たくなってきたゾ。

そうそう、工作の件ですが、目に相当な負担が掛かりました。
今はリアル貞子状態です(笑

Limahl さんのコメント...

JWさん、こんばんは!

井戸這い上がりのシーンでは思いっきりのけ反ってしまったですよ。
ありゃ確かに怖い。
あのシーンだけでも十分価値がアル。

まつ毛、先ほどプライマー〜サフを吹いてみたら、接着面のデコボコが見事に際立ちました!ワハハハハハ!
でもこの後セミグロス黒で塗るので、そうすればまた目立たなくなると思われます。
まあ、結果オーライでしょうか?

Limahl さんのコメント...

きよみさん、こんばんは!

この接着剤、完全硬化後の強度は相当なモンで、まつ毛やボンネットルーバーを少々雑に扱ってもビクともしません。
位置決めにじっくり時間を掛けたい場合にはお勧めかも。

で、
やっぱ世代人としては潮来のオックス、
行きますでしょう?
是非お願いしまっセ(笑

ヒロシ さんのコメント...

なんだかんだ言いつつちゃんとやり遂げる精神に感服します。
しかし細かいですな。私も72Dのリベットが小さいんで苦労しました。
この先楽しみにしてます。

Limahl さんのコメント...

ヒロシさん、こんばんは!

兎に角、目が疲れました。
なんかこの工程で一気に視力が落ちた気がするですよ・・・

次こそはもっと大らかに作れるやつにしよう、と思う今日この頃です(笑