2008年9月14日日曜日

プジョー404 サファリ68 No.6 磨ぎ出し完

最近巷ではミスタークラフトの倒産話で持ち切りであります。
B!Mに参加後、多分yaszoさんのブログで知ったこの店、結局行かずじまいとなってしまいました。残念。
しかし驚きだったのは、「モデラーズ」はこの店が運営しているブランドであったという事。
最近流通量が減っていると言われていましたが、今回の件で成る程、といった感じです。
もう重宝している各種パーツやツール類が手に入らなくなるのは、先の店に行けなかった以上に残念。
今日明日辺りでB's Hobbyに行ってフレックスロッドなんぞをまとめ買いしてこようかしらん。

そういや「モデラーズ」と言えば、

うわっははは!!
やっちまったゼ、モデラーズのプジョー306MAXIのレジンキット!
某億でおとなのかいものをしてしまいました。
ずっと探していたこのキット。
これで43と24でプジョのラリ車を揃えるという壮大な計画にまた一歩近づいたであります。
いや、語るだけなら何言ったってOKですから、ハイ。



で、その計画の現在の進捗状況ですが、


バンパーパーツはExブラック上にExクリアを3層重ねて平面出した後メッキシルバー。
ウレタン部はエナメルのセミグロ黒を筆塗りです。


ボディはクリアコートでデカール段差を消して、再度のクリアオーバーコート後にコンパウンドにて鏡面出し。
接着した洋白のモールドが剥がれるのが怖くて、その周りの磨ぎの追い込みが甘いですが、今回は仕方無しとします。

この後、シャシ及びボディ内部を黒系使い分けながら塗装。

シートはガイアのセミグロスブラックですが、艶具合が丁度良くきまってくれました。

さーて、次は鬼門の窓枠塗分け。
これまで何度も失敗してきたこの工程。
今回はマスキングテープをボディ上でカットせずに、事前に切り出したテープを貼付けて、エアブラシ塗装しようかと考えています。




さて、参戦したくてウズウズしていた『古い国産ワークスカー祭り』(え?)
RX-3にS800と来ましたが、自分は最初からこれに決めていました。リンク

ケンメリGT-RのレーシングVer.。
見かけだけで中身はノーマルGT-Rとほぼ同じのS20の在庫整理モデル、とも揶揄されていますが、エクステリアの迫力は圧倒的。
今年3月のNISSAN MOTORSPORTS EXHIBITION 2008でも一際目につきました。(個人的にね) 
そんなんで、ガツーンと一発行かさせて頂きます。
しかしそうなると幾つの平行作製となるんだ?
箱とキットの置き場がナイぞ、置き場が。

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ケンメリGT-Rレーシングキター!
こりゃ楽しみですね。
実は私も某誌の作例でこのご先祖様の製作をやってますよ。(笑)

プジョーももう少しですね。頑張ってくださいね。

Mナンセル さんのコメント...

Mr.クラフトの倒産はホント残念でしたね。
初めて行ったのは16年前程だったかな。
当時、デカールのクリアコートや研ぎ出しという技法を知ったばかりで、店に展示してあったハンドメイドの完成品を見た時は衝撃を受けました。
いつかはこのレベルまで作れるようになるぞと誓ったのを今でも覚えてます。未だにそのレベルにまで達してませんが(苦笑)

ケンメリはですか、またシブイところを。
好きなクルマなんで楽しみにしてますよ〜。

ヒロシ さんのコメント...

あ、すいません。
最初のコメントは私どす。(汗)

Limahl さんのコメント...

匿名ヒロシさん(笑)、こんばんは!

ご先祖の作例>
え?
それは気になる気になる。
そいつはもしかしてフジミのGTAかGTB?

ぷじょ、実はキットの中身でタイヤが一個違う物が混ざっています。
さー、どーすんべ。

Limahl さんのコメント...

ナンセルさん、こんばんは!

車模型系ブログでの騒がれ様から、この店が如何に強い影響力を及ぼして来たのかを計り知る事ができました。
行っておくんだったなあー、改めて残念です。

16年程前>
う〜む、やはりローマは一日にして成らず。

ドカ山 さんのコメント...

こんばんは
おおっ!ケンメリ!!
しかもレーシングverとは
意表をつかれました!

モデラーズブランドの消滅?は大変残念ですが、ニーズあるところにビジネス有り。
どこかが引き継いでくれるかもしれませんね。祈りましょう。

Limahl さんのコメント...

ドカ山さん、こんばんは!

よーし、工房に神棚作って、306MAXIのキットを供えて・・・・・

取り敢えずメタルックはもう使わない、と決心した今日この頃です(笑)